スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bali Agung Village その1

ここからはバリ島編。
最初に泊まったのはバリアグンビレッジ

スタンダードルーム 3泊で$100(1泊約3300円)
ホテル予約サイトagodaから予約。

アグン

ホテル入り口。
このホテルがあるスミニャックという地区は、買い物などにはとても便利なのだけど
まわりにあるのはほとんどが高級ヴィラで一人旅向けの安い宿はとても少ない。
$50以下の宿もあるにはあるのだけど、どこも最近流行のモダンスタイルだったりする。
でも私は「茅葺き屋根」「彫刻ぶりぶり」のトラディショナルなバリスタイルが好きなの!
安っぽい合板の家具やツルツルピカピカなだけのインテリアなんか嫌いなんだよ!
というわけでたどり着いたのがこのバリアグンだったのでした。

アグン4

アグン0

私の部屋の外観。スタンダードは4部屋で一棟になっています。
部屋の外にテーブルとイスがある、典型的なバリスタイル。
扉は木製で外鍵は南京錠。内鍵はつっかえ棒だけ。
すぐ隣にはホテルのお寺もある。

アグン1

アグン2

部屋の様子。
あ~…ウェスティンと比べちゃうとね~。。。
でも私はこの部屋嫌いじゃないぞ! 意外と広くて窓が大きくて明るいし!
公式サイトに載っている写真のような天蓋は、私の部屋にはありませんでした。
(天蓋は蚊帳として必要なんだけど…)
テレビはNHK映ります。エアコン・冷蔵庫あり。ランドリーサービスあり。
セーフティーボックスなし(フロントで預かってくれるかも?)。

部屋からの眺めとバスルームはこんな。

アグン5

予約時に「田んぼの見える部屋」をリクエスト。
一応見えましたが…これって田んぼっていうか、牧草地じゃ…。
でも牛ビューはなかなか貴重だ! かわいい~!
1階の部屋は手前に塀があるため、ベッドの上に乗らないと牛は見えませんでした。
私の部屋は702。2階の方が眺めは良さそうなので次回は部屋番号指定で予約したい。
703か704、604あたりがいいなあ~。どこも満室でした。

アグン3

バスルームはこんな感じ。掃除はきちんとされているけど…古い。。
バスタオルもものによってはボロボロ。。
一応シャンプー、リンス、せっけん等はそろっていました。
お湯もちゃんと出ます。

次はパブリックスペースその他を。
スポンサーサイト
プロフィール

坂井恵理

Author:坂井恵理
坂井恵理  マンガ家

「JOUR」(双葉社)で
「ひだまり保育園おとな組」
連載中。
コミックス第1巻発売中です。

「ヒヤマケンタロウの妊娠」
「妊娠17ヵ月!」
「ビューティフルピープル・パーフェクトワールド」
などなど。


*写真やイラストの転載・コピーは
ひとこと断って下さいまし。

最新記事
カテゴリ
メールはこちらから
ご意見ご感想・お仕事の依頼など

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。