スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Baba House その1

クアラルンプールに3泊した後、昨年世界遺産にも登録された街・マラッカへ移動。
マラッカでの最初の宿はババハウスでした。

ババ2

マラッカには、ショップハウスと呼ばれる和洋折衷ならぬ、
中洋折衷の建築がたくさん見られます。
欧州諸国に占領されていた時代の建物を、中華系移民がアレンジしたため、
様々な文化が入り交じった、不思議な町並みが形成されているのです。
たいてい、2階部分が洋風、1階部分が中華風になっています。
ババハウスは、そんなショップハウスのひとつです。

スーペリアキングB(窓あり)
休前日 一泊RM138(約3700円)
平日  一泊RM128(約3500円)
ネットからホテルへ直接予約。二泊しました。

敷地が、京都の町家のようにうなぎの寝床状態になっているため、
なんと、窓のない部屋もあります。
私はそれはちょっと耐えられないので、一番高いカテゴリーの窓付きにしました。

ババ1

フロントロビー。
一枚目の写真と違って、思いっきり中華風です。
マレー系のランプもありますね。

朝食はこちらで…。

ババカフェ

ババ3

カフェでも中庭でも、どちらでもいただけます。
両方とも雰囲気いいでしょ? 味はそれなりだけど…。

ババ9

ババハウス裏側。
ちょっと地方のラブホテル風…?

次はお部屋編です。
スポンサーサイト
プロフィール

坂井恵理

Author:坂井恵理
坂井恵理  マンガ家

「JOUR」(双葉社)で
「ひだまり保育園おとな組」
連載中。
コミックス第1巻発売中です。

「ヒヤマケンタロウの妊娠」
「妊娠17ヵ月!」
「ビューティフルピープル・パーフェクトワールド」
などなど。


*写真やイラストの転載・コピーは
ひとこと断って下さいまし。

最新記事
カテゴリ
メールはこちらから
ご意見ご感想・お仕事の依頼など

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。