スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tugu Bali その2

Tugu Bali パブリックスペースなど。

こちらは私が宿泊したウォルターシュピースパビリオンの玄関。
タイムスリップしたみたいですよね…。

0332_0001_convert_20100306141608.jpg

トゥグにはレストランがありません。
その代わり、ゲストは敷地内のどこでも好きな場所でランチやディナーを楽しむことができるのです。
上の写真のような、古い小屋を移築したものもその場所の一つ。

0333_0001_convert_20100306141632.jpg

プールサイドのベッドですらこれだもの!!
プラスチックの安っぽい家具なんか一つもありません。
奥には海が見えますね。しかし波が荒く、残念ながら泳ぐのは無理です。

私はいろいろなバリ島のホテルに泊まってきましたが、トゥグが一番私好みの宿です。
ただアンティークの家具を置いてあるというだけでなく、オーナーのこだわりが随所に感じられ、
ユニークなんだけれども、統一感があるというか。(でも合わない人には合わないだろうな;)

しかし…リピートは一度もしておりません。。
その理由は、他にも泊まってみたい宿がたくさんあるというのと、
トゥグは、立地がビミョーなのですよ。。
周りにはレストラン一つなく、街に出るにはシャトルバスかタクシーをいちいち使わないとならないんです。
また、最近は一人でバリに行くことが多いのですが、
一人旅で泊まるには安いカテゴリーの部屋でもちょっとお高い。。
おこもり系のカップルには向いている宿だと思います。

でも私は絶対また泊まるつもり!!
お隣のロンボク島にもトゥグのホテルができたらしいのでそっちも気になりますが・・。

以下は、失敗写真なのですがよければ。


この頃はアナログの一眼レフで写真を撮っていたんですが、
数本撮ったフィルムのうち、一本を水に濡らしてしまい…。
現像はできたんですが、ピンク色のにじみが出てしまいました…。
パブリックスペースを撮った写真はほぼそんな感じです。

0336_0001_convert_20100306144241.jpg

右にピンク色の線が…。これはまだマシな方なんですよ。
修正とかできそうですけど面倒なのでやりません。

敷地内には大きな蓮池もあります。
一番高いカテゴリーのプリ・ル・メイヨールは、この蓮池に建つ水上コテージ風な作りになっています。

0335_0001_convert_20100306144306.jpg

こんな古い床屋椅子もあちこちにあります。
私はここでクリームバスを受けましたが、さすがに首が痛かったな…。
でもこの雰囲気は本当にもう!!!ちょっとくらい不便でも全然オッケーです!

写真を撮り直すためにも、必ずもう一度泊まらねばならぬ宿です。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

?θ???2?????????????å??ä??

????Υ?2??Τ?????????Τ? ?äΤ218????о?äΤ???Υ???ο????ä? ?????????????ä?? ?ε??ε???Τ????????ä ?λĴη?????Τ??Τ?餫 ?βĴä????100???? ??Τ?? http://digimaga.net/2010/03/two-russian-directors-boil-to-death-in-sauna.html
プロフィール

坂井恵理

Author:坂井恵理
坂井恵理  マンガ家

「JOUR」(双葉社)で
「ひだまり保育園おとな組」
連載中。
コミックス第1巻発売中です。

「ヒヤマケンタロウの妊娠」
「妊娠17ヵ月!」
「ビューティフルピープル・パーフェクトワールド」
などなど。


*写真やイラストの転載・コピーは
ひとこと断って下さいまし。

最新記事
カテゴリ
メールはこちらから
ご意見ご感想・お仕事の依頼など

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。