スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎亭

R0013022.jpg

京都の二泊目。
高台寺そばの片泊まりの宿・田舎亭さんに宿泊してきました。
一泊朝食付きのことを片泊まりというのだそうです。
京都は夜もいろいろ楽しいですから、夕食なしというのは良いシステムかと。
一泊10500円でした。安い~。
築140年だそうです。風情がありますよね~。
どこに行くにも便利な立地なので選びました。

R0013008.jpg

玄関。ちょっとビビる。
が、気さくな女将がお出迎えしてくれました。

お部屋は全部で6室。
それぞれ部屋の広さや間取りが違うそうです。
元茶室の離れもあり、人気の部屋らしいですが、4畳半に女2人で泊まるのも
狭苦しいかと思い、そこはリクエストせず、お宿にお任せしました。
そして通された部屋は…

R0013013.jpg

R0013011.jpg

ふ…2人なのに、床の間をあわせたら20畳はある部屋…。。。
広すぎて持て余し気味です。多分、宿で一番広い部屋です。
他のお客さんも2人連ればかりだったのに、なぜ私たちだけ…。
ただ、古さで畳が沈んでる箇所もあり、大人数で泊まるのはそれはそれで怖いかも。
窓も昔のガラスのままで、外の景色が歪んで見えるのが何ともいい感じ。

チェックインの時に出してくれた麩まんじゅうがメチャうま!
トロットロでチュルッチュルでした。。
麩まんじゅうはもともと大好物でいろいろ食べてますが、かなり上位に入るおいしさ!
(でも、どこの麩まんじゅうか聞くの忘れた…)

水回りは改装済みでキレイです。トイレはウォシュレット付き。
貸し切り風呂が2つありますが、ちょっと狭いです。
カップル以外はひとりずつ入った方がいいかも。
トイレもお風呂も、普通の家みたいで、風情はないかな…。
でも、キレイ好きの観光客にはこれくらいがちょうどいいのかもしれません。。
(私は多少不便でも古くさ~いのが好きなんだけど;)

ちなみに、お部屋に鍵はありません。常に貴重品は携帯することになります。
個人的に不便だったのは、冷蔵庫が厨房にしかないこと…。
冷えたビールをいつでも飲みたいもので…。。
でも、この部屋の雰囲気に冷蔵庫は似合わないので我慢します。
近所にコンビニもあるしね。(門限は24時)

R0013021.jpg

朝ご飯は湯豆腐とおばんざい。
豆腐が甘くておいしかったです。

古い建物を現代人にとって快適かつかっこよく維持するのは大変なんだな…と思いました。
本気で改装したら、すごくお金がかかりそうだし。
でも、いつまでもなくなって欲しくない宿のひとつです。
スポンサーサイト
プロフィール

坂井恵理

Author:坂井恵理
坂井恵理  マンガ家

「JOUR」(双葉社)で
「ひだまり保育園おとな組」
連載中。
コミックス第1巻発売中です。

「ヒヤマケンタロウの妊娠」
「妊娠17ヵ月!」
「ビューティフルピープル・パーフェクトワールド」
などなど。


*写真やイラストの転載・コピーは
ひとこと断って下さいまし。

最新記事
カテゴリ
メールはこちらから
ご意見ご感想・お仕事の依頼など

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。