スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の昼酒

014_convert_20100131173729.jpg

江古田のお志ど里です。
ここに来たのは5、6年ぶりかしら。。

015_convert_20100131173610.jpg

昭和~な居酒屋さんです。
定食メニューもあるのですが、定食を頼んでいる客も必ず傍らにはビール。
2時過ぎなのにかなりできあがってるグループもいました。

会話の一例
「●●ちゃんはO型なのか。」
「はい!」
「だからアホなんだな。」
(もちろん●●ちゃんの方もそんなこと言われても気にしている様子はない)

いつまでもなくなりませんように。。。
スポンサーサイト

お礼とブルーレイ

わー。こないだの日記、珍しく拍手がいっぱい。。
みなさま、ありがとうございます。
温かい拍手コメントもありがとうございました!!
泣く。。ホントに。。

「曲げられない女」の菅野美穂ちゃんみたいに、
マイケルを聴きながらがんばります~。



いやしかし「THIS IS IT」、Blu-ray版を買っちゃったんですけど、
Blu-ray、すごいっすね。
うちのテレビは未だにブラウン管なのでパソで見たんですが、
それでもすごい。。
映画館で見るより高画質なのはともかく、
肉眼で見るよりクリアな映像ってどういうことなんでしょう。。
もうこれ以上の高画質はいらないんじゃないかな~。

でも、大型フルハイビジョンテレビを買ったあかつきには、
「プラネットアース」とか、Blu-rayで見てみたいです。
今は金ないから無理だけど。。

「イキマン」受賞について。

本日発売の「IKKI」3月号にて発表になりましたが、
「イキマン 単行本部門」を受賞させていただきました。
しかも初受賞ということで。ありがとうございます。
ホントにホントにありがとうございます。

私の実力不足と、あと絵柄のせいだと思うのですが、ここ最近、編集サイドから私に
男性誌では「萌え」、女性誌では「イケメン」を求められることが多くなっていました。

美少女や美少年を描くのは好きだけど、「萌え」とか「イケメン」って、「絵」じゃないですよね。。
ロリコンが許容できる範囲の天然ボケ美少女なんか、描いてても全然楽しくない。
少女マンガの読者層が考える「理想の男」が、私にはまったく魅力的に映らない。
漫画家がサービス業であるというのは承知しているので努力はしてみるものの、
そんな私が無理してすり寄ったって、読者に受け入れてもらえるはずもなく。

「アイアムアヒーロー」の冒頭とか、身につまされてつまされて読めないっ。。って状態でした。
あーもう漫画家やめようかなーなんて思ったりもしたんですが、やめたところで職もないだろうし。
(「IKKI」に年齢もババンと出てますので納得していただけるかと)
何より、まだ描きたいものを描いてないのにやめちゃうのは嫌だったんです。

でももう、どこでなら私のマンガが受け入れてもらえるのかもわかんなくなって、
また読み切りが数回載っておしまいみたいのはもう嫌で、どうしても単行本にしたくて、
それで「IKKI」の単行本部門に投稿してみたのです。
選んでくださった編集部の方々、本当にありがとうございます。。うう。

----なんてグダグダ言ってないで、なるべく早く描き上げて、形にしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。。

追記:この日記、「IKKI」を読んでいない方には意味不明かもしれないので補足を。
要約しますと、今年中に描き下ろしの単行本を出します。と、いうことです。よろしくです。

太陽系

001_convert_20100123143327.jpg

ちょっと前ですが、完成しました。
デアゴスティーニの「天体模型 太陽系を作る」。
製作期間一年。総額10万円近くかかっております。。

動かしてみると、水星と冥王星のスピードの違いに驚く。
水星はクルクル回転してるのに、冥王星は動いてるんだか何だかわかりません。
いやもちろん距離もスピードもデフォルメされてはいるんですけど。

ほんわらPinky 2010年3月号

「本当にあった笑える話Pinky」3月号 ぶんか社より発売中です。
「オナベ恋地獄」

次くらいからいいかげんお話が動きます。。たぶん。

コーラン

去年、マレーシアを旅行してから、コーランの読誦が好きになった。
あの何とも言えない抑揚のついた節回しが心地よいのです。
iTunesでコーランをダウンロードしてみたりして。
意味なんかひとつもわからないんだけど。
仏教のお経もそうですが、宗教に絡んだ「音」って癒し効果があるんでしょうねえ。
そういや「グレゴリオ聖歌」とかにも昔ハマったな。

RIMG0567_convert_20100119150940[1]

この写真はマレーシア航空の機内音楽のプレイリスト。
多民族国家なのでコーランあり、インド系ポップスあり。
このあたりのCDとか買ってくればよかったなあ。

さらに、アラビア文字の美しさにもハマりまして。
アラビア書道なんかも習いたい今日このごろ。
まあ、普通に日本の書道も習いたいんですけどねえ。

まんがライフ 2010年3月号

「まんがライフ」3月号 竹書房より発売中です。

ゲスト「にゃくまくん」

「キャラもの」初挑戦。。あ、本格的な4コマも初めてかも。
結構気に入ってるキャラなのでどうぞよろしく~。

洋酒

新年、実家に帰った折、父から
「フカイのおじさんからもらった酒、持って行きなさい」
と、洋酒のボトルを渡された。

私、洋酒は飲まないしなあ~と思ったのだが、
「フカイのおじさん」とは、私の親戚の中で唯一景気の良い元社長。
だから、おそらく高い酒なのだろう。とりあえずもらっておくことにした。

帰宅し、ボトルを開けてみようとラベルをはがす。
コルクの上にプラスチックの蓋がかぶさっている。
どうやって開けたもんか。。と蓋をいじっていたら、コルクの上部ごと「モロッ・・」とくずれてしまった。
いったい何年ほったらかしにされていたボトルなのだろう。ラベルは黄ばんで文字もにじんでるし。
ワインオープナーを使ってみるが、コルクはもろもろとくずれ、穴があいただけ。
仕方がないので茶こしに酒を通し、コルクのごみを除き、泡盛が入っていた琉球ガラスの空瓶に移した。
そうか、ドラマにでてくる金持ちオヤジがブランデーとかを
わざわざデキャンタに移して飲んでいるのは、酒瓶がコルク栓だからなのか。。

100112_1240~01

で、さっそくロックで飲んでみる。

う。うまい!!!!

香りもすごく良い!!

これまで私がなぜ洋酒を飲まなかったのかといえば、ウイスキーやブランデーの類って、
「スナックとかで出てくるくそまずい酒」というイメージだったからなのだ。
知らなかったよ~。こんなにおいしいものだなんて。
でも、一日ツーフィンガーくらいで十分満足な感じ。なんでだかわからないけど。

そして今日、この洋酒の銘柄をようやく調べてみた。
「ヘネシーXO」

や、やっぱり結構なお酒だったのね。。
(おそらく一般的には有名なお酒なんですよね?すいません何も知らんで)

100112_1240~02

しかしこのいただいたボトル。現行モデルとはビミョーにデザインやガラスの色が違う。
ラベルも全く違う。度数などどこにも書かれてはおらず、日本語ラベルも一切ないし。
本当にいったい何年ものなのだろうか。。現行品と飲み比べてみたいなあ。

年末テレビ

大晦日。
我が家では「笑ってはいけない」を録画し、「紅白歌合戦」をライブで見ておりました。

キムタクの残念なムーンウォークについては多くの人がツッコんでいそうなのでスルー。
やはり今回の見せ場は、小林幸子のメガ幸子!
これは「ツッコんで笑う」所ではありません。
サブちゃんのコマ劇場公演でも感じましたが、
全国でのドサ回りをこなす演歌歌手独特のサービス精神!!さすがです!
メガ幸子、来年は変形してほしいですね。
「ムーンウォーカー」のマイケルロボ的に。

そして「笑ってはいけない」の方は1日の夜に見ました。
巷では、林家パー子のものまねで出てきた大地真央GJの声が多いようですが、
私は前田美波里の方がよかった。宝塚好きだからか?
…本当は、天海祐希にヅカの衣装で出てきてほしいんですけど無理なんでしょうねー。

しかし、なぜか個人的に一番ツボなのは、怖がるヘイポーなのです。
ちょっとした物音にもおびえ「やあ~だあ~も~ウ!!」と泣き叫ぶオッサン。
ただそれだけなのに、前回に引き続き、死ぬかと思うくらい笑った。
「母性本能をくすぐられている」とか、そんな陳腐な分析はしないように。

寅年といえば

ラム

おそらく日本で一万人くらい描いてるはず。ラムちゃんです。
もちろん何も見ずとも描けるのである。高橋留美子先生ごめんなさい。

今年もよろしくお願いいたします~。
プロフィール

坂井恵理

Author:坂井恵理
坂井恵理  マンガ家

「JOUR」(双葉社)で
「ひだまり保育園おとな組」
連載中。
コミックス第1巻発売中です。

「ヒヤマケンタロウの妊娠」
「妊娠17ヵ月!」
「ビューティフルピープル・パーフェクトワールド」
などなど。


*写真やイラストの転載・コピーは
ひとこと断って下さいまし。

最新記事
カテゴリ
メールはこちらから
ご意見ご感想・お仕事の依頼など

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。