スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下町

私は映画「ALWAYS」にはちっとも泣けなかったが、昭和の香りは好きである。

古い4

「昭和的なものの考え方」が好きなのではない。
「昭和的なたたずまい」が好きなのです。
無駄が多くて人間のにおいがプンプンするような。
だから東南アジアも好きなんだと思う。

ナンジャタウンみたいな「昭和風テーマパーク」も好きだけど、所詮偽物。
本物がどんどんぶちこわされてるのに、偽物をもてはやすのはやめようよ。
スポンサーサイト

ねこがねている

R0012389.jpg

左下の方。
人間が入って来れないのわかっててゆうゆうと。

NIKEiD 到着!

R0012414.jpg

NIKEiDでスニーカーをセミオーダーしてみました!
このサイトでは、あらゆるデザインのスニーカーを自分好みにアレンジできます。
デザインによって選べる色や材質は限られていて、
「あ~、このデザインでヒモをオレンジにできたら~!」なんてこともありますが、
ソールを黒っぽくしたりするだけでも印象違うし!
つーかこのサイト、オーダーするつもりがなくてもいろいろデザインするだけで
かなり楽しいです。やり始めたら止まらない。

私の足は甲高幅広で、靴擦れもしやすく、靴選びがとても難しい。
ナイキは、もともと私の足に合うのでよく履いていたのだけど、
なかなか気に入るデザインや色がない。。
というわけでオーダーを決意。
選べるカラーが理想のものに近かったので、デザインはコルテッツをチョイス。
通常のコルテッツより2000~3000円程度高いけど、
自分の理想に近いスニーカーを作れることを思えば安いくらいだ~。

最初は誰ともかぶらない感じで…と派手めにデザインしてたのですが、
まずは旅行先などで、どんな服やバッグにも合わせやすいものが欲しいと思い、
結局写真のような感じになりました。注文してから3週間程度で到着。
ナイキのマーク以外はすべて焦げ茶色の革。PCで見ていた印象より色は暗め。
イメージとしては、おばあちゃんが履いてるようなウォーキングシューズのかっこいい版。
これはこれでありそうでないかな? 満足!
(オーダーできるデザインは、定期的に入れ替わり、
また、同じデザインでも選べる色や材質も変わるので
これとまったく同じスニーカーは現在オーダーできなくなっています)

サイズは25センチ。もう0.5センチ大きくても良かったかも…。(デカ足なので…)
試し履きができないので、お店で同じデザインのものを履いてみてからオーダーしようね。
なんと、左右のサイズも変えられます。

次回はもっと派手めなのが欲しいなあ~。

ほんわらPinky 09年7月号

「本当にあった笑える話Pinky」7月号 ぶんか社より発売中です。
「オナベ恋地獄」

「うで毛放浪記」のタイトルが今回から変わることになりました。
その顛末は本編に書いてある通りでございます~。。内容は今までの続きですので…。

ムーミン展

ようやく東京大丸で開催中のムーミン展へ。

原作の挿絵原画と、タンペレ美術館所蔵の立体作品を中心に展示されてました。
ああ~なんて迷いのない線なの~。。。
努力じゃセンスの壁は超えられないんだろうか…。
こういう物語だって、書こうと思って書けるものじゃないし。

ムーミンをアニメとキャラクターグッズでしか知らない若い女の子たちも来ていたけど、
心の中で「お願いだから原作読んで!アニメとは全然違うんだから!」と念を送る。
とりあえず一冊読んでみるなら、「ムーミン谷の冬」がオススメです。

ムーミン

この写真は、大学卒業するかしないかの頃、和紙で作ったもの。16×20センチくらい。
「たのしいムーミン一家」の挿絵をもとに3ヶ月くらいかけてダラダラ制作。
就職も決まらず(一応マンガ家デビューはしてたけど仕事はない)暇だったのよねー。

べつわら 09年6月号

「別冊本当にあった笑える話」6月号 ぶんか社より発売中です。
「うで毛放浪記」特別編。

アンティルが上海セクスポに潜入!
次回のセクスポは私も行きたいなーと思っているのですが、どうなるやら。
だって行くとしても自腹だし。。

アマルーラ

昔、南アフリカ土産でいただいたアマルーラというリキュールのミニボトル。

私は甘いお酒は苦手なんだけど、牛乳で割って飲んだら、とてもおいしかった。
マルーラという南アフリカの果物を使っているそうで、
この実は、人間だけでなく象とかの動物も好んで食べるそうな。
だからラベルには象さんが描かれています。

連れにも飲ませてやったら変な酔い方をして、すぐ寝てしまった。
「ぜったいそれ変な成分入ってるよ~」とか言って。
ミニボトルだったのですぐになくなってしまい、ネットで検索。
日本でも通販はできるようだが、送料払ってまでなあ~とその時は断念した。

それから3年以上。

日曜日、近所の酒屋に行ったら売ってるじゃないですか!
アマルーラ!
前はなかったのにー。
早速購入。

アマルーラ

ロックで飲んでもよいというから試したが、甘すぎ。
やっぱ牛乳割りがよい(低脂肪乳の方がよりさっぱりするかも)。
私も酒覚えたての頃はカルアミルクみたいなくそ甘カクテル飲んでたけど、
今は全然注文しません。でも、アマルーラはもうちょっとさっぱりしてます。
クリームリキュールの中にほのかな柑橘系の香り。
とはいえ一日2杯が限界かな~(私、甘いものは量をこなせないので)
バニラアイスに原液かけてもおいしそうだ。

アマルーラ2

ミニボトルにはなかったけど、375mlボトルだとキャップにも象さんが!

さらにネットで調べてみたら、マルーラの実を食べた動物は興奮するそうな。
やっぱり変な成分が入ってるのかしら。私は平気だけど。

じまん

R0012369.jpg

やまとファンタジーフィギュアギャラリー・メドゥーサです。
売り切れ続出で再販が決まったようですね。かっこいいもんなあ~。
私はネットで通販予約しておいたのでちゃんと買えました♪

で、足下注目!

R0012367.jpg

原型師・矢沢俊吾さんのサイン入り!

証拠↓

more...

1997

#230;??#174;#227;??#227;??_convert_20090507132443

「放浪記」1997回目を観てきました。

正直、こわいものみたさ、やじうま根性、が、なかったとは言いません。
だって、最近の森光子さんのインタビュー映像からは、
以前のような人間離れした元気さを感じられなくなっていたから。
あんな状態で3時間近い舞台を演じることができるのか?と。

確かに、時々、滑舌が悪かったり、台詞を噛んだり、
大声を出すシーンで迫力がなかったりはしました。
でも。まだまだ元気だった。イキイキしていた。
本物のタバコ吸ってたし。飯も食ってた。
さすがだ。ばけもん(褒め言葉)だ。

舞台自体は演出などに大衆演劇の香りがするものの、素直に楽しめました。

(女給として働く林芙美子の給料をごまかすカフェーの女将に対して)
「女だからってバカにしてんだよ。自分も女のくせに」

って台詞とか、
晩年、売れっ子になった林芙美子のもとを訪ねた菊田一夫の

「『人はみな孤独だ』なんていう人間に限って親や他人に頼っているものです。
本当の孤独を知っている人は、私の知る限りではあなただけだ」

なんて台詞(正確じゃないかも)に、ぐっと来ましたね~。。
ただ、ラスト、林芙美子の盟友・日夏京子の

「お芙美、あんた幸せじゃないんだね」

という台詞だけは、どう解釈したら良いのか悩みましたが……。


今後、森さんが引退して、「放浪記」の後継者が
ヒトミだったりノリカだったりナナコだったりしないことを切に願う。

イメージとして林芙美子と一番かぶるのは西原理恵子さんなんだけど女優じゃないし。
個人的には藤山直美さんあたりで観てみたい。

ジャケ買い

090502_1717~01

以前から気になっていた八ッ目鰻キモの油。
八ッ目鰻エキス入りのサプリメントです。
ドライアイなどに効くらしい。ホントかな。
でも効かなくてもいい。この缶が欲しかったんだもの。
これは100錠入りで1000円。高さ7~8センチくらいの缶。
何錠入りかは未確認であるが、7000円の缶も売っていた。
巨大。いつか欲しい。これと並べて飾りたい。

缶のイラストには、
「目と眼のまちがい八ッ目鰻も眼は二つ」
「七ッあるのは『エラ穴』で八あつ目に本当の眼があります
 八ッ目鰻とは八あつ目鰻の間違いです」
との解説書きが。

「八あつ目」の意味が最初分かりませんでした。
「やっつめ(やあつめ)」と読むんですね?「はちあつめ」かと思いましたよ…。

おいなり

R0012118.jpg

近所のお稲荷さん。
これはいくらなんでもあんまりじゃないかと…。

でも一応手を合わせてみた。
プロフィール

坂井恵理

Author:坂井恵理
坂井恵理  マンガ家

「JOUR」(双葉社)で
「ひだまり保育園おとな組」
連載中。
コミックス第1巻発売中です。

「ヒヤマケンタロウの妊娠」
「妊娠17ヵ月!」
「ビューティフルピープル・パーフェクトワールド」
などなど。


*写真やイラストの転載・コピーは
ひとこと断って下さいまし。

最新記事
カテゴリ
メールはこちらから
ご意見ご感想・お仕事の依頼など

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。