スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Heritage Station Hotel その3

ヘリテージ15

ヘリテージステーションホテル、駅直結だし、チャイナタウンへも徒歩圏内です。
が、ホテルの周りとなると、コンビニもレストランもありません。
夜、一人歩きをするにはちょっと不便だし、怖い。
ホテルの横に唯一レストランがあり、安いので地元の人でにぎわっていました。

私は、このホテルの「古さ」は全然平気…むしろ私好み。
ただ、ちょっと暗くて閉塞感がありましたね~。
窓の外は駅の屋根で、線路や列車は見えません。ツインタワーが遠くの方に見えたけど。
カフェスペースもくつろぐって感じじゃありませんでした。

でも、一度泊まってみたかった宿なので、満足です。
本物のクラシックホテル好きなら泊まっておいて損はない! …たぶん。
とはいえ私も長期滞在は無理かも。

ヘリテージ17

ヘリテージ16

おまけ:クアラルンプール駅構内

改札がなかったので、勝手にホームに入って撮影。
この古いホーム、現在は貨物列車くらいしか止まらないようでした。
でも雰囲気は抜群ですね~。

スポンサーサイト

The Heritage Station Hotel その2

お部屋編。

ダブルルームを指定したのに、ツインだった…。
でも、一人旅だと、使わない方のベッドを荷物置き場にできて
意外と便利だということがわかりました。
(もっと広い部屋に泊まればそんな必要はないのだが)

ヘリテージ11

へリテージ4

建物の構造上、窓が小さいのはいいとしても、
なぜ、ベッドルームからあんなに遠くにあるの…。

テレビはあるけど画面は黄色いしザーザーです。一応SANYOだった。
エアコン付き。冷蔵庫は有料でレンタルできるみたいです。
セーフティボックスはフロントに。ただしこれも有料。
数に限りがあるらしく、借りようと思ったら、いっぱいだと断られました。
ランドリーサービスはなし。コインランドリーがあります。

ヘリテージ5

このタンス、これじゃあ扉が開かないんじゃ…って思うでしょ?
ホントに開かないんです…。。。

ヘリテージ12

一応オートロックだったけど、内鍵がチェーンだけって…。
何事もありませんでしたが。

バスルームなどを見たい方は続きをどうぞ。

more...

The Heritage Station Hotel その1

マレーシアで最初の宿は、ヘリテージステーションホテル
名前の通り、クアラルンプール駅構内にあるクラシックホテルです。
100年以上の歴史がある、典型的なムーア建築らしい。

スーペリアルーム 1泊RM95(約2500円)
ネットからホテルに直接予約。3泊しました。

まずは外観から。

ヘリテージ6

線路の左側の建物がホテルになっています。いい雰囲気でしょ~?

ヘリテージ7

ヘリテージ14

もっと見たい方はどうぞ。

more...

大食いと紀香の離婚

「元祖!大食い王決定戦 爆食女王 炎の約束」
旅疲れで眠くて仕方なかったけど、もちろん見ました!

優勝 魔女・菅原
準優勝 バイリンガル梅ちゃん
3位 トライアスロン正司

5位 ギャル曽根

…私は菅原さんと正司さんのファンだから、この結果に異論はないのですが、
やっぱ、ギャル曽根ちゃんには決勝まで残ってほしかったなあ~。

芸能界において、顔立ちが整っているかよりも時に重要視される「小顔」。
(特に女の子の場合は)
それが、テレビの中でこんなに不利になることがあろうとは。
ギャル曽根、オージービーフを前に、胃力ではなく、アゴ力のなさで完敗。
しゃくれアゴ、エラ張り女子が、笑われることでスポットライトを浴びるのではなく、
勝負に勝つことで認められるなんて! それもテレビ番組の中で!

#179;#231;#142;?_convert_20090331100749

大顔は小顔に憧れ、ブスは美人を目指す。
そうすれば幸せになれるはずだから。みんながそう言ってるから。
でも、テレビの中も世の中も、それだけじゃないんだよね…。
わかっていてもこの呪縛から逃れることは難しいとはいえ。

藤原紀香さんを見るたび、結婚前から思っていたこと。

どうして、「理想の女性は峰不二子」って言う女に限って、
男への態度は峰不二子じゃないんだろう。(ドロンジョでも同じ)

自分にないものに憧れるってことなんでしょうか。

ただいま

R0011099.jpg

一昨日、無事帰ってまいりました。
クアラルンプール5泊、マラッカ4泊、バリ島7泊の旅でした。

後日、ホテルレビューを中心に旅日記を書きます~。

写真は、マラッカのチャイナタウン。雨の中の虹。

旅へ。

IMG_4786.jpg

明日から半月ちょっと、現実逃避してきます。
一年半ぶりの海外! 一年半ぶりのひとり旅!

私は旅先へノートPCなどを持っていかないし(ケータイとデジカメは持ってくが)
ネットカフェにも行かないタチなので、ブログの更新はその間止まります。
帰ってきたら自己満足の旅日記が続くと思いますが…;

その間のスケジュールを。

●3月21日
「ほんわら Pinky 5月号」ぶんか社より発売予定。
「うで毛放浪記」第30回

今回から「うで毛放浪記」がPinkyに移ることになりました。
その方が雑誌のカラーに合うのではということで。
内容的にも今回はキリが良かったので突然決まりました。
確かにべつわらよりもPinkyの方がセクマイネタ、最近多いですからね~。
でもべつわらにも「うで毛」の番外編が近々載る予定です。

「ギャル先輩」は、それに伴いお休みになります。。
読者様からの要望があれば、いずれどこかで再会するかもしれません。

●3月29日~4月4日
「芳賀一洋&渋谷クラフト倶楽部作品展」
有楽町 東京交通会館 B1 ゴールドサロンにて

この頃までには帰国しているはずですが、告知がギリギリになってしまうので一応。
ミニチュア作品を一点、出展いたします。
私の作品はたいしたことはないのですが、
師匠である芳賀先生の作品は見ておいて損はないと思います。
特に、ぷちサンプル、ドールハウス、ジオラマ、鉄道模型、その他ミニチュアに
興味のある方にはオススメです!
詳細はコチラ

それでは、いってまいります~。

<上の写真は一昨年泊まったバリ島シドメンの宿、パタルキキアンからの眺め>

忠臣蔵

幼なじみのKちゃんが、
「歌舞伎座が取り壊されちゃうのでその前に一度観に行きたい」
というので、行ってきました。歌舞伎座。
私も歌舞伎といえば、高校のときに授業で観たのと、
スーパー歌舞伎の「四谷怪談」しか観たことがなく、歌舞伎座ははじめてです。

で、なんの知識もなく適当にチケット取ったんですが、
…歌舞伎って、長いお話のときは、昼の部と夜の部で一話。なんですね。。
そんなこと知らないから昼の部しか買わなかったわよ。
このときの演目は、「元禄忠臣蔵」。
「忠臣蔵」ならいくら私でも理解できるだろーと思ったのが裏目に。
昼の部だけじゃ一番の見所、「討ち入り」シーンが観れないってことじゃん!

R0010182.jpg

で、いざ歌舞伎座へ。
この角度から歌舞伎座をスケッチしている人がたくさんいました。

中へ入ってみると、思ったより敷居の高さは感じない。。
お土産物売り場には、歌舞伎とは関係のない和風小物が売ってたりして、
コマ劇場みたいな雰囲気だし。
みんな試食のおせんべいやくずもちをほおばりながら物色しています。
着物の人もいたけど上下ジャージの人もいたし。

11時開演。
あれ…? 意外と台詞が聞き取れる…。
高校のときは全然理解できなかったのに…。
イヤホンガイド借りなかったけど、あれがあったら逆に邪魔だったかも。
そして…歌舞伎、意外と面白い…?
(長台詞が続くとちょっと意識が飛びそうになりましたが)
席が花道の横だったんで、役者さんの細かい演技まで堪能できました。。

休憩時間に「これがホントの幕の内!」とか思いながら弁当食って。
「また来たいね」「次はもっとベタな隈取りとかあるやつ観たい」なんて話して。
「でも、腰とお尻痛いね…四時間だもんね…」
「うん。昼の部と夜の部ぶっとおしはどっちにしても無理だったわ」
「着物で観劇する中高年ってうちらより元気なんじゃないの」
「一等席と2000円しか変わらないなら今度は桟敷席でビール飲みたいね」

パンフレット(筋書という)を読んでからわかったんですが、
「元禄忠臣蔵」には討ち入りのシーンは元々なかったみたい。
「仮名手本忠臣蔵」なら討ち入りがあるらしい。なるほど。

それにしても、やはり歌舞伎座の取り壊しには大反対!である。
しかもあんなダサダサのビルになってしまうなんて。
それも都知事のセンスないダメ出しのおかげで。
結局、彼は「欧米並みに強い日本」が好きなだけで、
日本文化はかっこ悪いと思ってるんだろうな。
だから、洋風建築の東京駅は金と時間をかけて復元するんじゃないのかしら。

そうそう、木村太郎にすら言われてたけど、
中央郵便局の立て替えにだけ異を唱えてる大臣ってのもなんなの。
歌舞伎座はいいのか歌舞伎座は。

でも、歌舞伎はまた観に行くと思う。
ビルになったらわからないけど。

ハマる。

090306_1933~02

チロルチョコみたらしだんご。
うまい。
きなこもち以来のショーゲキだ。でもきなこもちより好き。
一気に5個大人食いしました。

他にも同じような日記書いてる人、いっぱいいると思う。
またブームになるな。きっと。
今日のは我ながらブログっぽいブログだと思います。

特等席

近くのゴミ置き場にて。

R0010045.jpg

うちの近所には野良猫が多い。
野良猫にエサをやることについては賛否両論あるだろう。
私は飼う覚悟がないならエサは与えるべきではないと思う。
あっ。「エサ」っていう言い方すら許さない人もいるのよね。
そういや、実家で飼ってた時は私も「ごはん」って言ってたかも。
でも動物を必要以上に擬人化するのは嫌いなのです。(私もアフレコとかはするけど)

だけど、私は猫が好きだし、野良猫が多い町はいい町だと思っている。
今の家は賃貸でペット不可なので、野良ちゃんたちを眺めるだけの日々である。
エサをくれない人間になでさせてくれるほど、奴らは甘くないから。
そこがいいんだけど。

旧岩崎邸

旧岩崎邸庭園に行ってきました。
古い建物が好きなのですが、ここへ来たのは初めて。
上野駅から歩いて15分くらい。

R0010158.jpg

どん曇りだったので、モノクロで撮影。
前庭にシュロの木なんか生やしちゃって、この写真だけ見ると、
「アジアのコロニアルホテル」みたいですね。。
ベランダに髭男爵とかいてほしい。

R0010119.jpg

室内、太っ腹なことに写真撮影OKです。
が、重要文化財なので、壁に寄っかかっても注意されます。
壁から柱からやたら凝っていて、情報量が多すぎて見切れない感じ。
見応えはありますが、住むんだったら朝倉彫塑館の方がいいかな~。
しかし、朝倉彫塑館は庭以外、写真NGなのだ。
保存のためには仕方ないけど、それなら岩崎邸みたいに、
ちゃんとした写真集を販売してほしい…。

岩崎邸を後にし、不忍池の蓮見茶屋でひと休みし、アメ横などを冷やかす。
上野って、町全体が「アジア」しててなんか好き。
外国人が多いからとかじゃなくて、ごった煮な町の感じが。
博物館、美術館、お寺がたくさんあるのに偉そうじゃないっていうか。
谷根千は「おしゃれ」になってきちゃったけど、上野はまだまだオヤジの居場所アリ。
聚楽がつぶれたのは悲しいけど、これ以上若者受けする町になることは
ないだろうからいつまでもこんなでいて。

夕飯は、外神田の鳥つね自然洞へ。
鳥なべのコースで、雑炊まで食った後に、親子丼を一人前頼み、2人でシェア。
いや~!!うまかったああ~~!!鶏肉も卵も野菜も!鳥のたたき最高!
親子丼といえば都内にはもう一軒、超有名店がありますが、あそこより全然うまいよ!!
決してお安くはないのでたまにしか来れないけど。

幸福感のあまり、末広町からまた上野までお散歩。

上野を去りがたく…

more...

プロフィール

坂井恵理

Author:坂井恵理
坂井恵理  マンガ家

「JOUR」(双葉社)で
「ひだまり保育園おとな組」
連載中。
コミックス第1巻発売中です。

「ヒヤマケンタロウの妊娠」
「妊娠17ヵ月!」
「ビューティフルピープル・パーフェクトワールド」
などなど。


*写真やイラストの転載・コピーは
ひとこと断って下さいまし。

最新記事
カテゴリ
メールはこちらから
ご意見ご感想・お仕事の依頼など

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。